藍工業


〒194-0202 東京都町田市下小山田3526-4 TEL:042-797-7131

当社独自のワンストップ・プロダクツシステム
aiproducts
戻る
リグナム
Lignum
原産国:中米,南米
用途例:造船用の重要な木材
      軸受・滑車
学名 :Guaiacum sanctum L
名称 :Lignum Vitae,YUNJUA
     Guayacan
      Bois De Gaiac
      Guayacan Negro
           Palo Santo


「生命の木」という意味のこの木材は、世界で最も重く、世界で最も耐久性のある木材とされている。
樹高は3m程度、直径30~60cm程度しか成長しない。褐色~濃暗褐色でしばしば緑色を帯び、また暗色の縞がある。木肌は密で均一、木理は著しい交差木目である。リップルマークがある。触ると油状感がある。水中で熱すると内部から樹脂出てくる。この性質を用いて、スクリュ-のシャフトのベアリングとして大量に使用されていた。当時の造船にはなくてはならない木材であった。しかし現在では、金属加工機械での加工を要するほど硬く重いこの材の用途は全くなくなってしまった。奥地に住む原住民たちは身近にあるこのような硬い木材も燃料(薪)として使用している。このような貴重な材を燃料などに使用しないで、耐久性が求められる処で使用すれば、以前のような輝きをとりもどすでしょう。
名称 リグナム
産地 中米,南米
比重 1.25~1.35
曲げ強度
kg/㎠
圧縮強度
kg/㎠
原木 小~中径木
耐久性 AAA(社内規格)
(耐久年数30年以上)
(国内実績 無)
耐虫性
耐腐食性
特徴 加工
割れ、反り
サイズ
硬度
木目
メンテナンス
塗装(オイルステン)
芯材の強度
海虫
タンニン(アク、樹液)
乾燥方法
大変難しい
少ない
-
材質は硬く、表面にキズが付き難い
珍しい濃緑褐色で一部は真黒色
不要
難しい
非常に強い
抵抗性が高い
多い(黒い樹液)
国内でAD(自然乾燥)
国内実績 なし
備考 手で触れると蝋状の感覚がある。高温の水の中で熱すると中から樹脂が出る。この特性を利用してスクリューのベアリングとして賞用。
用途 造船用の重要な木材。船舶のスクリューのベアリング。軸受・滑車
リグナム